純米大吟醸 愛山

南部美人

位置情報(県,都市)

岩手県,二戸市

特定名称区分

純米大吟醸酒

酒米名

愛山

アルコール度数

16-17%

精米歩合

50%

商品説明

幻の酒造好適米「愛山」を100%使用、50%まで磨き上げた純米大吟醸。華やかで優雅な吟醸香が最後まで続き、どしっとしたお米の旨味・甘味の中に酸味も感じられる。

味わいマトリックス

ボディ
軽い
しっかり
香り
低い
高い

酒蔵による推奨温度

ロック/極冷

冷酒

常温

燗酒

南部美人

三代目の当主、久慈秀雄氏が、戦中・戦後の食糧難を経て、「これからは良い酒を造らなければ」という強い信念から、南部杜氏の雇用を開始。二戸税務署長に指導を仰ぎ、淡麗できれいなお酒の味を「美人」にたとえ、江戸時代は南部藩だったことから「南部美人」が1951年に誕生した。